スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BIRTHDAY CAKE

2009-05-29

アメリカンな誕生日ケーキを職場に差し入れした後、家にもケーキがないと寂しいので、再び買い物に出かけました~
あのケーキは大きすぎるので、向かったのはコチラ↓
IMG_2247_convert_20090529082558.jpg
近くのショッピングセンターにあるcafeなのですが、パニーニやクロワッサンも美味しいと評判のお店です!フランス人の迫力あるマダムが経営しているのですが、アルバイトはみんなカワイイ白人の女の子たちで、マダムとはフランス語で会話しています
このあたりではちょっと異空間な感じです・・・
IMG_2248_convert_20090529082412.jpg
写真を撮ったのは夕方だったので人影もまばらですが、朝はけっこう混んでいます
息子を学校に送った後、時々ESLまでの時間をここで過ごします。
みんな本を読んだり、ゆっくりおしゃべりしたりしているので人目も気になりません!

ただ難点があるとしたら、相場よりお値段が高いことでしょうか・・・
コーヒーは$2ほどですが、パニーニは$7、クロワッサンは$2~3です
ケーキはひとつ$5なので、日本のデパ地下なみのお値段です!
でも、やっぱり味と値段は比例しているようで、日本のようなケーキを楽しむことができるんです~
IMG_2250_convert_20090529082138.jpg

っていうか、日本のケーキが FROM FRANCE~ でしたね





スポンサーサイト

HAPPY BIRTHDAY !

2009-05-28

今日は夫の37歳の誕生日でした!
アメリカならではのサプライズ・パーティーで祝ってもらったら、さぞ嬉しかろうと思い、同じラボの方にご協力頂き、ケーキとバルーンを差し入れしました
BD_convert_20090528122707.jpg
ちなみに「Tim」は職場でのニックネームです・・・

小学校でのボランティアを早めに切り上げ、近くのスーパーでケーキを購入しました
30センチはあるケーキが$17ほどでした。
もっと大きなケーキに風船が描かれたものなど、たくさん並んでいるのですが無難なものをチョイス!
名前を書いてもらおうと注文して、少し待つと・・・
Happy Birthday Kim !
とピンクで書かれたケーキが戻って来ました・・・
う~ん、確かに私のルックスからするとキムさんが友達にいても不思議はないんですけど、きちんと「T, I, M」と伝えたはずなのに~~

でも、間違ったところのクリームをけずって描き直してくれました!
よかった、よかった
でも、お味は良くなかったらしく、かなりアメリカンなケーキだったそうです

主人はあまり誕生日を祝われるのが好きではないタイプなのですが、「今日は恥ずかしかったよ~」と、まんざらでもない顔で帰宅したので、一応めでたし~めでたし~かな?

家では主人の大好物のラム・チョップを焼いて、赤ワインでお祝いしました!
IMG_2254_convert_20090528123254.jpg
かたまりでオーブンで焼くと、ご馳走の雰囲気になります

盛り付けるとこんな感じ・・・
IMG_2256_convert_20090528122952.jpg
ラムは好き嫌いがありますが、我が家では息子も含めみんなの大好物なんです~
シカゴに来てから、もう3回もこのラムを焼いているのですが、なんとCOSTCOで$15ほどなんです
ご馳走の感じが出るし、お肉も柔らかくてジューシーなので、ラムがOKな方にはオススメですよ~

なんとも手ごろに済んでしまった誕生日でしたが、思い通りにいかないシカゴ生活の良い気分転換になったのなら良かったです

ご協力いただいたN先生、ありがとうございました!





お菓子作り

2009-05-27

料理はそこそこ(必要に迫られて)やっていますが、お菓子作りは全くダメ!!
何度かトライしましたが、やっぱり買った方が美味しいんですもの~と放棄していました
でも昨日のポットラックでちょっと反省したので、ポーリッシュのママが持参されたアップルパイをマネして挑戦してみました

「ダッチ・アップルパイ」という名前のようです。
IMG_2243_convert_20090527065101.jpg
パイ生地の土台があるものらしいのですが、昨日のアップルパイとインターネットを参考にして、下は生のリンゴのみ。上にはカリカリのクランブルを乗せて焼きました

IMG_2246_convert_20090527065251.jpg
大きく切ったリンゴのしゃきしゃき感が残り、上のクランブルもカリカリに仕上がりました
アツアツのうちに、バニラアイスを添えていただくと超~美味(自画自賛!)

でも、かなり甘めのアメリカンな味になってしまったので、改善の余地はありそうです・・・
お菓子作りもなかなか楽しいかも








ポットラック・パーティー

2009-05-26

月曜日の今日は、「メモリアルデー」で祝日です
聞きなれない名前の祝日ですが、戦没者記念日と言ったところでしょうか・・・
息子の学校では以前、先生が子供たちに「過去の軍人さんを含め、いまも世界中で戦っている軍人さん達を想う日です。そのおかげで、今の自由があるんですよ~」と説明していました。
なかなか良いお話でした~
日本よりずっと祝日は少ない気がしますが、その祝日にはお店がほとんど閉まってしまうお国柄のようです

そんな事情で出かける予定もなかったところ、日本人のお友達がポットラック・パーティーに誘ってくださいました~
ポットラック・パーティーとは、アメリカではとてもポピュラーな「持ち寄りの食事会」のことです。
ポットラック・デビューの私は何を持参するか悩みましたが、結局「ひれカツ&海老フライ」におさまりました
メンバーは日本人家庭2組とタイ人親子、ポーランドの親子というインターナショナルな顔ぶれです
IMG_2237_convert_20090526115938.jpg
持って行った料理が気に入ってもらえるか不安でしたが、ポーランド人の男の子2人がとっても気に入ってくれて、おたふくソースをつけて「Um~~」と言いながらいっぱい食べてくれたので嬉しかったです慣れないお箸の持ち方がカワイイでしょ~

日本人奥さまが作ったカレーとサラダ、メロンパン。タイ人のママが作ったチャプチェ。ポーランド人ママが作ったアップルパイ。どれもみんな美味でした~~

英語を母国語としない人がこれだけ集まり、みんな共通語の英語で頑張ってやりとりしているのは不思議な感覚ですが、あらためてアメリカという国の壮大さを感じさせられた一日となりました

何はともあれ、私のポットラック・デビューは無事に終わりました~
連日のバーベキューのなか、お誘いいただき本当にありがとうございました

今日の反省点:もっと料理の腕を磨くべし




短い夏

2009-05-25

一週間もブログの更新をサボってしまいました・・・
何かあったのではないかと、ご心配をおかけしたようで申し訳ありません

日本ではインフルエンザで休校などが相次ぎ、大変だったようですね~
今回のインフルエンザ騒動は、シカゴで開催される学会に主人の職場の方々が不参加になったり、6月初旬にシカゴを訪れる予定だった母が旅行をキャンセルする・・・など、我が家にもいろいろと暗い影を落としていきました

そんな理由でブルーになり、ブログ更新が遅れた・・・のではなく、そんなモヤモヤを吹き飛ばそうと連日、遊びまくっているんです

以前お伝えした、お花のシーズンは終わってしまいましたが、毎日良いお天気に恵まれ公園ではみんな日光浴やバーベキューを楽しんでいます

我が家でもテントやバーベキューセットを買いこみ、週末には目の前の公園に日本人家族が集まり、バーベキュー三昧でした~

冬が寒~いシカゴでは、みんな短い夏を必死で楽しもうとしている感じで、いきなりアウトドアモードが全開になっています
我が家も負けじとエンジョイせねばなりません

こんな日常をブログでお伝えする予定だったのに、カメラを持参せず、ブロガー失格モードです
次回のバーベキューには必ず持参しますので、写真はその時のお楽しみに~
See you

楽しいおしゃべり

2009-05-17

最近、思いっきりおしゃべりして発散してないな~と感じていたので、勇気を出して周りの日本人奥さまに声をかけてみました
皆さん、急の誘いにもかかわらず、快く集まって下さいました~

向かった先は「Original Pancake House]
家族で週末に何度か行ったことがありますが、シカゴ在住の方のブログを拝見して、ぜひ甘い系のメニューにチャレンジしてみたくなったんです
我が家から徒歩3分ほどのところにある店舗は、外観は地味なのですが、中に入るとやはり超満員

私が注文したのは「ストロベリーワッフル」
このたっぷりのクリームの下は、フワッと軽~い口当たりのワッフルです!クリームの量に圧倒されましたが、結構あっさりとしていてペロッといただけちゃいました~
IMG_2218_convert_20090517044930.jpg
奥に見えるのは、他の奥様が注文されたブルーベリーパンケーキです!コレも美味しそうでしたよ~

そして何よりのご馳走は「日本語でのおしゃべり
子供ぬき、夫抜きでの女同士のおしゃべりは話題に事欠きませんでした~!
二時間ほどのブランチでしたが、とっても充実していました

つぎは女同士で飲茶かな


母の日のプレゼント

2009-05-14

息子がArt Centerの陶芸教室に通っていることは以前にもご紹介しましたが、ブログにはあまり載せたくないような作品がたまってきています・・・

それでも母の日にはこんなものをプレゼントしてくれました~
IMG_2210_convert_20090514041616.jpg
「カギと携帯を入れておくもの」とリクエストしたのですが、想像以上のものが出来上がってきました~
IMG_2213_convert_20090514041751.jpg
ここを定位置にすれば、朝バタバタする時間が減ることでしょう

陶芸教室の先生は、いかにも芸術家って感じの素敵な?老紳士なのですが、息子のこの作品を見て「シンプルな作品に、日本の美を感じる~」と評してくれたので、嬉しかったです!

やっぱり、大和魂でしょ





花盛り!!

2009-05-13

NY旅行記をUPしていたので、話題に乗り遅れてしまいましたが、最近のシカゴ在住の方のブログを拝見すると、花花~
私は3月にシカゴにやってきて、つら~い冬をまだ経験していませんが、皆さんは冬の後にやってくる春の恵みを実感されていらっしゃるのだと思います。

まだまだ新参者の私ですが、シカゴの春はやはり素晴らしく、花たちにWelcome !と言ってもらっているような気さえします

IMG_2147_convert_20090513001252.jpg
満開のクラブ・アップルCRAB APPLEの木です!!
まるで桜の木のように大きくお花も似ているのですが、りんごの木でした~
IMG_2150_convert_20090513001449.jpg
ESLの先生のローラに満開だからすぐ見に行くように勧められ、放課後に息子を連れていってきました。
本当に見事でした!!
ローラはこのお花の事を、「まるで自分がコットンキャンディー(綿あめ)の中にいるような気分になるわよ~」と表現していましたが、そのユーモアあふれる素敵な表現がぴったりの素晴らしいお花見となりました~

IMG_2176_convert_20090513001658.jpg
このクラブ・アップルの木は白~濃いピンクまで、いろいろな色があるようです。
どうやら食用ではないらしいのですが、ローラはサクランボみたいな小さな実がたくさんなって食べられる!!と、言っていたのでまたご報告しますね~

この素晴らしいお花の時期も間もなくおしまいのようです・・・
夏にはすべてが緑でおおわれ、それもまた素晴らしいようなのですが、色とりどりのお花が楽しめるのはいずこも短い期間のようです。
「桜散る・・・」こんな意味合いの言葉はにはないのかな??

NY旅行記③

2009-05-10

二泊三日のNY旅行でしたが、金曜日は深夜着だったので、あまり観光などは出来ませんでした
でも今回の旅行の一番の目的は、NY滞在中の父と母に会うことだったので、実り豊かな旅行だったと言えるでしょう~

両親は体力的につらいので観光に行くのはパスして、食事だけ一緒に過ごしました
夕食に行ったのはマンハッタンのど真ん中にあるグランド・セントラル・ステーション地下にあるオイスター・バー・レストラン
oyster bar  restaurant
東海岸の新鮮なシーフードが楽しめます!
とても駅の地下とは思えない雰囲気でしょ

お目当てはコチラ↓
IMG_2121_convert_20090510103316.jpg
ちょっと画像からは分かりにくいのですが、大きなロブスターです
これで半身の量です。ハサミの大きさからご想像下さいね~
このお店では、水槽の中から好きなロブスターをセレクト出来るんです
母は「ぜひGに選ばせてあげたかったのよ~」と満足げでした

そして、主人の大好物の生ガキ!!
IMG_2119_convert_20090510104418.jpg
普段はあまり生ガキを食べない私も、白ワインと一緒にたっぷり堪能しました
カキだけで20種類ぐらいあってビックリしました~
今回いただいたのは父のお気に入りの「ブルーポイント」という東海岸で採れるもの。新鮮でちっとも臭みがありませんでした!

美味しいご馳走に舌鼓を打ち、幸せな時間を過ごすことができました~
ここは40年以上前に、母が出産する際NYに滞在してくれた祖母を連れてきたという思い出のお店だそうです。
そのお店に在米中の私たち家族と一緒に訪れることが出来て、父と母は胸がいっぱいのようでした・・・4世代もの家族が足を運んだんですものね~
こんな親孝行ができたのも、主人のお陰だと素直に感謝した夜でした



新型インフルエンザ

2009-05-08

日本ではトップニュースになっているようですが、シカゴ在住の6歳日本人男児が、豚インフルエンザに罹患していることが発表されました・・・


旅行者だったらともかく、帰国予定もない日本人が罹患したからと言って、日本でそんなに騒ぐ必要があるのか甚だ疑問です
補習校が休校になったことも報道されているようで、「日本人の6歳男児で補習校に通っている子」なんて、そんなにいないんじゃないの???と、思ってしまいます。


「罹患もしていないメキシコ人を隔離した」過剰な国もありましたが、日本にもあまりエスカレートしてほしくないものです・・・
このような報道で、傷ついている在シカゴの日本人の方がいないように祈ります。
中○根さんも、海外に住む日本人の個人情報を流していないで、いっそ渡航規制でもしたら良いのに~


ところで、アメリカ国内では本当にまったく普通の生活です!!
マスクして歩いている人なんか一人も見かけませんし、学校からは手洗い・うがいを奨励するプリントが一枚着ただけ・・・
一応、息子にはランチの前に使用する消毒のお手拭きを持たせています。


とにかく、コチラはみんな元気ですので心配しないで下さいね~


NY旅行記②

2009-05-08

シカゴを飛行機で飛び立ったあとは、特に問題もなく無事にNYに到着しました~
NY近郊にはJFK空港など大きな空港がいくつもありますが、今回は国内線だということもあり、マンハッタンに一番近いラガーディア国際空港を利用しました!
空港からホテルまでタクシーで30分ほど、チェックインしたのは深夜でした~

さすがにアメリカは大きな国なので、中西部のシカゴと東海岸のNYでは一時間の時差があります。
一時間時計の針を進めたので、余計に眠く感じました~

土曜日のあさ、私の両親と合流
NYの空気を吸って、二人ともイキイキしているように見えました!
実は父と母は40年ほど前にNYで3年近く住んでいたんです~
小さい姉を連れて渡米し、兄はMade in USA、私はその後しばらくしてから生まれたので全くNYに無縁なのですが、両親の愛する土地なので、何度か連れて来てもらいました。

ルンルンの母に案内してもらい、息子が一番行きたがっていた船のツアーに~
目指すはコレ↓
statue+of+liberty_convert_20090508043516.jpg
Statue of Liberty = 自由の女神

私は初めてではありませんでしたが、すっかり移民気分に浸っている現在見てみると、昔の開拓移民さながら、自由の女神に勇気を与えてもらいました~
息子は夢中になって、双眼鏡を手離さずに魅入っていました

一時間のボートツアーでしたが、マンハッタンの街も壮観でした!
manhattan_convert_20090508044710.jpg
真ん中のとがったビルがエンパイア・ステート・ビルディングです。
私が前回訪れた時には、ワールドトレード・センタービルがあったのですが、街のシンボルを失くしてしまったNYはどこか寂しげでした・・・


NYもシカゴの街と同じように、碁盤の目のようになっているのですが、どこもかしこもヒト・人・ひと黄色いタクシーで道はふさがっている感じ・・・
自然が豊かなシカゴの生活に慣れてきた私にとっては、都会すぎて一日ですっかり疲れてしまい、夜にはホームシックで「シカゴに帰りたいよ~」と思ってしまいました・・・
そうなんです。「日本に~」ではなく、「シカゴに~」なんですね

どうやら早くも、私はシカゴの街に魅了されてしまったようです!!
シカゴの素晴らしさを皆さんにも知っていただけたらな~と思っていますので、夏休みの予定がお決まりでない方はぜひ、どうぞ~

お待ちしておりま~す!!




NY旅行記①

2009-05-07

無事、NYから帰って参りました~
皆さんは連休、いかがお過ごしでしたでしょうか?

日本では空港での検疫がすごくて、日本に帰国した姉は一時間飛行機の中で待機させられたそうです・・・
日本の様子は世界中で報道されていて、「たかが風邪に、過剰反応では?」との見方がされているようです。けれども、今後どのようにウイルスが変化して行くかも予想不能ですし、もっと怖い伝染病対策の良い予行練習にもなるのではないでしょうか・・・
日本で感染者が出ないようにお祈りしております。

さて、NY旅行記ですが・・・

金曜日、息子の学校終了後そのまま空港に向かいました~
おそろしく渋滞しているから早く行け!!と主人の職場のアメリカ人たちにビビらされていましたが、無事到着!
焦っていた主人の運転に、私の方がビビっていました

シカゴの代表的な空港:オヘア国際空港は、世界でもっとも忙しい空港の一つとされていて、ひっきりなしに飛行機が離着陸を繰り返しています。全貌を自分の目で確かめたことはありませんが、あまりに巨大でまるで一つの街のようだとされています。
ohea.jpg
映画「ホームアローン」でも撮影に利用されました。お暇な方はご確認ください!

初の国内旅行なので、念のため身分証としてパスポートを持参したのですが、アメリカでは写真入りの身分証なしでは国内線にも乗れないようだったので、持って行って大正解でした~~
無事チェックインも終わり、フードコートでマクドナルドや中華の夕食を済ませていると・・・
なんと搭乗が最終案内になっていて危うく乗り損ねるところでした
搭乗のアナウンスは何もないんです!!
なんでも日本にいる時とは違うんだな~と再確認しました。
こまめにチェックしに行ってくれた主人に感謝です

マックのポテトにバイバイしてまで、あわてて搭乗したにもかかわらず、雷のため滑走路で一時間も機内に閉じ込められてしまいました・・・
sunset_convert_20090507143412.jpg
滑走路では離陸待ちの飛行機が大渋滞・・・
でも、素敵な夕焼けを見ることができました~

シカゴを飛び立つことが出来たのは、すっかり夜になってから
night+view_convert_20090507144114.jpg
この写真からもよくわかるように、シカゴはの街はまるで京都の碁盤の目のような、きれいな区画をしています。
素敵でしょ

私がすっかりシカゴアン(シカゴに住む人)になったことを実感するNY旅行となりましたが、その理由は次回の更新のお楽しみに~
続きはまた明日
See you~




豚インフルエンザと旅行

2009-05-01

あっという間に、渡米してから2か月がたってしまいました~
まだまだビギナーですが、無駄に過ごした時間も多いな・・・と反省気味ですたった2年しかいられないのかと思うと、気持も焦ってしまうんですねぇ~
こういう気持だと、かえって何も達成できないような気もしますが・・・いつものマイペースで頑張ります

前置きが長くなってしまいましたが、多くの方に豚インフルエンザの心配をしていただき、ありがとうございます 
みんな元気で~す!!
こちらではメディアばかりが先行している感じが否めません。世論の方がクールな対応を見せているような気がします。
今回の豚インフルエンザ、英語ではSwine flu と呼ばれています。
もちろんはPigですが、Swineとは「豚野郎」などの意味を持つあまり良くない言葉のようです。豚もかわいそうに・・・
私の知る限りでは、今回のインフルエンザはあまり感染力が強いわけではないようですし、タミフルも有効だそうです。これから、どうウイルスが成長していくのかは知りませんが・・・

こんなご時世の中、我が家では無謀にも初の国内旅行に行って参ります~実は、NYに私の両親が滞在しているのです
息子もこの旅行を楽しみに日々頑張って来ましたし、タミフルを譲ってもらうという、無茶苦茶な理由もこじつけて強行することにしました~

数日ブログを更新できなくなりますが、寝込んでいるわけではありませんので、ご安心くださいネ


カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

しか子

Author:しか子
夫の研究留学に伴い2009年3月~シカゴで8才の息子と一緒にノリノリな生活を送っています。コメントお待ちしておりま~す!

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。